債務整理の費用の目安とは?~債務整理する前に知りたい情報~

債務整理の費用の目安とは?~債務整理する前に知りたい情報~

債務整理の費用の目安とは?~債務整理する前に知りたい情報~

借金の法的整理である債務整理については、一般的に専門家である弁護士または司法書士に依頼することが通例です。無論、彼らも慈善事業でしているわけではありません。そのため、依頼料等の費用は必要となりますがその平均的な費用は弁護士にしろ司法書士にしろ概ね30万円程度が相場になっています。
地域によったりあるいはその債務整理の内容などによっては、この費用よりも高額になるケースもあるでしょうし、法テラスなどに依頼した場合にはこれよりも安くなるケースも出てくるでしょう。
債務整理ではこの平均的とされる30万円は成功報酬であったりあるいは依頼料として支払わなければならないものですが、すべてが終わった後に清算という形で対応をしてもらえる場合もあり得ます。その依頼する弁護士や司法書士などによって変わると言えるでしょう。
これら依頼料などとは別に、その他書類の取り寄せにかかる費用として別途1万円程度を最初に支払うケースもある一方で、成功報酬などにすべて含めているケースもあるなど、その依頼先によって多少の差異は生じます。ただ、借金を法的に整理するときには平均で少なくとも30万円前後は別途必要だということは知っておいて損はありません。
弁護士にしろ司法書士にしろ、相応に時間がかかったりあるいは交渉が必要になるものですから、この程度の出費があることはあらかじめ覚悟の上で相談、依頼するなどの対応は考えておくべきでしょう。